スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルデンクライス・メソッド・第41回京都ワークショップの案内

第41回京都ワークショップ開催にあたり
 
(これは来る10月23.24日に開かれる第41回京都ワークショップ案内のためのご挨拶文です)
(京都ワークショップの日程・詳細・お申し込み方法等は下記のページをご覧下さい)
 http://feldenkrais.web.fc2.com/Pages/kyoto_wshp.html

 第41回目の京都ワークショップが近づいてまいりました。半年毎に開かれるこのワークショップのご挨拶を記しながら、いつも時の流れをしみじみと感じさせられます。世の中も自分自身もその流れに沿って徐々に変化・変貌を遂げていくのを実感させられる節目となっています。

 まず最新のお知らせですが、フェルデンクライスに関する雑誌「テアトロ」の連載は「動きと声の基礎レッスン」に引き続いて「考える身体・フェルデンクライス・メソッド基礎講座」(全12回)も何とか無事終了しました。前後一年と九ヶ月の間、毎月一定量の原稿を書くというのは結構エネルギーを要するものだと改めて痛感しました。量にすれば月25枚程度ですから大した量ではありませんが、それを毎月となると結構きついものがありました。物書き専門家の仕事を改めて尊敬しました。

 「動きと声の基礎レッスン」と「フェルデンクライス・メソッド基礎講座」ともに、これから連載原稿に加筆訂正を加えて内容をさらに充実させた上で、それぞれを一冊にまとめる予定です。発表の方法は通常の出版のほかに、最近注目を集めている電子出版も考えています。ただ昨今の出版事情を考えますと電子出版の方が実現可能性は高いと思います。

 それ以外に、研究会の新しい企画として「ATMレッスンの音声ファイルの無料公開」を始めました。自分自身のために録りためてきた音声記録は相当の量になりますが、それをハードディスクの肥やしにしておくのは無駄だし、またあの世まで持って行けるわけでもありません。あれこれ考えを巡らせているうちに、フェルデンクライス・コミュニティのために、多少でも役立つならばと公開を思い立った次第です。保存しているファイル数は3000レッスンぐらいになっていると思いますが、その中から適宜選択して殆ど原型のままの提供になります。現在公開しているのは30ファイル余りです。ご利用方法はブログ・フェルデンクライスに掲載しています。

 さて、今回のワークショップでは前回と同じように初日は基礎的なレッスンを中心に行い、二日目の午前中は「声のレッスン」を、午後は「ATM基礎レッスン」という構成になります。レッスン内容に関して具体的なご希望・ご要望などありましたら、メールなどでご連絡下さい。できる限りご希望に添えるようにするつもりです。それでは、仁和寺御室会館で多くの方々とお会い出来るのを今から楽しみにしております。(2010.08.20記)

FCJフェルデンクライス研究会主宰 安井 武
FCJのサイト:http://www.felden.info/  Email:ta.yasui@dream.com
ブログ・フェルデンクライス:http://moshe.blog114.fc2.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

安井 武

Author:安井 武
フェルデンクライス研究会主宰
FCJ(Feldenkrais Club Japan)
演出家(劇団俳優座)
IFF 認定 Feldenkrais Practitioner

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
FCJへのご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
total
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。