スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「声と言葉のレッスン教室」について

FCJ(フェルデンクライス研究会)では、いま中野教室と市川教室でそれぞれ月1回ずつの教室でフェルデンクライスのATM(心をひらく体のレッスン)を取り上げていますが、この度、新たに「声と言葉のレッスン教室」を企画しています。

声に関しては、これまで朝日カルチャーセンターや京都ワークショップなどである程度集中的に取り上げてきて、大変好評を得てきました。また、2年前に作成したレッスンCD「動きと声の基礎レッスン」(CD8枚組)と、このCDに基づいて演劇雑誌『テアトロ』で行った連載も、大変好評をいただいています。

現在それらの内容を基に、自然な言語表現に関してわたしなりに方法を深めて『声と言葉の基礎レッスン』の構想をまとめているところです。このレッスンの目的は自然な声をひらき豊かな言語表現を獲得することにありますが、その土台にあるのはフェルデンクライス・メソッドです。

今の予定では、4月か5月頃をめどにスタートできればと思っています。会場は「なかのZERO」または「市川市文化会館」を予定しています。開催日は土日・休日がいいか、それとも平日のほうがいいか、現在考慮中です。

この企画に関して興味のある方、またご意見のある方は、是非ご連絡下さるようお願いいたします。また、このブログにコメントいただければ嬉しいです。とりわけ開催日に関するご意見がいただければと思っています。どうか宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは、あまりに講習会にも参加できていない会員です。最近は随分温かくなってきましたね。今日早稲田大学の前を通ったら少し桜が咲いていました。春のうららかな気候の中でATMレッスン受けたら幸せだなぁなどと思いつつコメントを書いています。ふと思ったのですが、野外でレッスンすることって無いんでしょうか?

さて「声と言葉の基礎レッスン」大変興味があります。たまにでも土休日の開催があると嬉しいです。と個人的都合で1票投じさせていただきます。

コメントありがとうございました。
野外レッスンは以前やったことがありますが、最近はないですね。公演のベンチなどを占領してやると、なかなか開放感があっていいものでした。

声のレッスンに関するご希望、承りました。やはり土日休日のご希望が多いようです。では、また改めて。

///安井 武///
プロフィール

安井 武

Author:安井 武
フェルデンクライス研究会主宰
FCJ(Feldenkrais Club Japan)
演出家(劇団俳優座)
IFF 認定 Feldenkrais Practitioner

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
QRコード
QR
FCJへのご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
total
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。