FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載・考える身体 第5回

フェルデンクライス・メソッド基礎講座第5回のテーマは「利口な脚と賢い身体」としました。

脚は直立姿勢の場合、全身の体重を支えます。体の支え方によって動きの質は左右されます。骨盤を支える両脚の働きは動きの質を決定づけます。よい動きは利口な脚によって支えられます。賢い体は利口な脚なしでは生まれません。今回の講座では、脚の動きを細分化することによって、全身の動きを活性化するレッスンを2種紹介します。

来年1月10日過ぎ発売の演劇雑誌「テアトロ」2月号に掲載されます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

安井 武

Author:安井 武
フェルデンクライス研究会主宰
FCJ(Feldenkrais Club Japan)
演出家(劇団俳優座)
IFF 認定 Feldenkrais Practitioner

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
FCJへのご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
total
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。