スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載原稿あげる

テアトロ連載「自然な声を拓く・第6回」(5月10日発売予定)のテーマは声の共鳴です。共鳴は声のレッスンでも最も重要なテーマなので、この課題には3回に分けて取り組む予定です。

連載は全部で9回を予定しています。そこで声の基礎レッスンとしてはひとまず区切りを設けるつもりです。できるだけ多くの課題を取り込みたいのですが、限られた紙面では落ちこぼれてしまう問題が多々ありますが仕方ありません。いずれ1冊にまとめる計画もありますので、そのときには出来るかぎり多くの課題を取り入れるつもでいます。

この連載はレッスンCD「動きと声の基礎レッスン・第1集」の内容にそって、それを補完しながら書いています。CDと併用して読んで下さると、理解がより深まると思います。

今日はもう一つ、JFA(日本フェルデンクライス協会)ニュースレターの原稿も仕上げました。こちらは「出会いと発見・その3」として、ナボンさんとの出会いについて書きました。
スポンサーサイト

甲田式健康法体験

10年前のGパンがはけた!

いつのまにやらどんどん体重が増えてはけるGパンがなくなってしまい、そろそろ新しいのを調達しなくてはと思っていました。ところが、昨年暮れから玄米菜食に切りかえて約3ヶ月余、徐々にウェストが細くなってるなと感じていました。そこで今日、久しぶりに体重計の上に乗ってみたのです。何と6キロ以上減っているではないか。何となく体が軽くなってきたという実感はありましたが、それほどだとは!

そこで、押し入れの奥にしまってあった10年以上前のGパンをいくつか取り出して試着してみました。29”とか30”はちょっと無理でしたが、31”なら楽勝です。昨年末から続けてきた食事療法の恩恵が早くも現実のものに!

今までいかにでたらめな食事習慣だったかを大いに反省し、玄米菜食に切りかえたことはすでに書きましたが、朝食抜きの1日2食主義の甲田式健康法というのを自分なりに取り入れています。これは西勝造氏の西式健康法を元に甲田光雄氏が提唱してきたもので、ご存じの方も多いと思います。ご存じないかたは[甲田光雄]をAmazonで検索してみて下さい。ずらずらっと何十冊か出てきます。その上位数冊から適当そうなものを一つ選択して読んでみると、およそのことは分かります。

私の今までの食事習慣は昼食抜きの1日2食主義に近いものでした。しかしそれだと朝食と夕食の間に空腹を覚え、ついつい間食が多くなります。昼間も夜も、少し腹が減ったと感じると何かを口にしていました。それがいけなかったのですね。

でも、40台の頃には28"のGパンが余裕ではけたのですから、もう少し努力して30"を切るよう挑戦してみるつもりです。

FCJ講習会日程に変更と追加があります

変更と追加は次の通りです

FCJ中野教室 6月6日(土)なかのZEROリハーサル室[6月7日から変更]
FCJ市川教室 6月27日(土)市川市文化会館和室  [新たに追加]
 ともに、第1部:13時--15時 第2部:15時--17時です。

詳しくは以下のFCJサイト・講習会日程のページをご覧下さい。
http://feldenkrais.web.fc2.com/Pages/fcj_wshp09.html

プロフィール

安井 武

Author:安井 武
フェルデンクライス研究会主宰
FCJ(Feldenkrais Club Japan)
演出家(劇団俳優座)
IFF 認定 Feldenkrais Practitioner

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
QRコード
QR
FCJへのご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
total
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。