スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動きと声の基礎レッスンNo.5

連載はお陰さまで好評のうちに続いています。第4回「首・肩・胸郭の解放」に引き続き、今回は「声の通り道」がテーマで、主として喉、舌、顎を解放することが課題となります。

声の通り道には実に多くの筋肉があって様々な役割を果たしているのですが、声を生み出すために必要不可欠だと誤解されている筋肉も少なくありません。なによりも重要なことは、顎、舌、喉の筋肉が声を支えているかぎり、呼吸は十分にその役割を果たしているとは言えません。そのような間違った支えに気づいてそれを取り除くのはひじょうに難しい作業ですが、自然な声を獲得するためには、絶対に避けて通ることはできません。

今までに取り上げてきた声の源に関するレッスンでは、足りないものを補う作業が中心でしたが、今回の声の通り道に対するレッスンは、まず無駄なものを取り除く作業から始まります。だからこの段階では、なにかをプラスする指令とあるものをマイナスする指令を同時に送らなくてはなりません。要するに声の通路をリラックスさせると同時に、声の源を活性化させなければならないのです。

声の土台の支えがしっかりしたものになるにつれ、次第に声の通り道の筋肉は無駄な緊張から解放され、本来の働きに使うことができるようになります。今回はそのための不可欠なレッスンをいくつか取り上げました。

掲載誌「テアトロ」5月号は4月10日過ぎの発売となります。ご期待下さい。

スポンサーサイト

WBC2連覇

今日はWBCで始まり、WBCで終わった。
早めに朝食をすませてテレビの前に陣取る。
先取点はとるが緊迫感をはらんだ試合展開。ヒットは出るが残塁また残塁で決定的なリードができない。そして、9回ついに同点に追いつかれる。しかし10回表の攻撃でやっとイチローが決めた。

午後3時頃に中継は終わったけど、しばらく興奮が治まらなかった。
内心2連覇なんて無理だと思っていた。初回WBCの優勝も、一種のフロックと思われたし、そんなことが連続して起こるとは信じられなかった。でも、それが実現したのだ。

奇蹟といえば奇跡的な優勝だけど、今回の侍ジャパンは試合を重ねるにつれて強くなった。お互いを信じ合い、助け合い、団結力を高めていった結果だと思う。原監督はいわゆるカリスマ性はないかも知れないが、今回の結果によって新しい監督像を示したと思う。

夜になっても、特番のハシゴをして遅くまで観てしまった。
それにしても、疲れた一日だった。

WBCの結末は?

監督問題で話題になったWBCがスタートし、
侍ジャパンは韓国に2連敗して今日は崖っぷちのキューバ戦。
つべこべ言わずにこの試合だけは応援しなきゃプロ野球ファンじゃない!
そう思って試合開始からずっとテレビの前に陣取った。

6点とって完封勝ち。
キューバが弱くなったのか、日本が強くなったのか?
韓国には弱いのに、キューバには強い。
ノムさんに言わせると「弱いものが勝つから野球は面白い」のだそうだ。
では、ノムさん、侍ジャパンは強いのですか、弱いのですか?

ノム「要するに勝ったものが強いのじゃ!」

そうか、まだ決勝ラウンドが待っているのだ。

フェルデンクライス講習会・ワークショップのお知らせ

新しく5月・6月のFCJ講習会の日程が決まりました。

▶中野教室と市川教室の日程
フェルデンクライス研究会の講習会日程
会場:なかのZERO および 市川市文化会館
月日    曜  会場      第1部     第2部
3月20日 休  中野リハ  13:00-15:00/15:00-17:00
3月28日 土  市川和室  13:00-15:00/15:00-17:00
4月11日 土  市川和室  13:00--15:00/15::00-17:00
4月29日 休  中野他目的 13:00-15:00/15:00-17:00
5月5日 休  中野多目的 13:00-15:00/15:00-17:00
5月17日 日  市川和室  13:00-15:00/15:00-17:00
6月7日 日  中野リハ  13:00--15:00/15:00--17:00
中野教室:多:なかのzero本館多目的練習室・リハ:リハーサル室・和:〃西館和室
市川和室:市川市文化会館和室・市川会:〃会議室
講習料:第1部・第2部ともに2,500円
第1部・第2部を通しで参加は4,000円になります
第1部で基本レッスン・第2部はその応用レッスン
参加ご希望の場合は必ず前日までに予約をお願いします

▶京都ワークショップ
・第38回京都ワークショップ ( 次回)平成21(2009)年度春期
  4月25日(土)13:00~18:00(20時から懇親会)
    26日(日)9:00~16:30
・第39回京都ワークショップ 平成21(2009)年度秋期
  10月17日(土)13:00~18:00(20時から懇親会)
     18日(日)9:00~16:30
いずれも1泊2日の合宿レッスン(通い・1日参加も可)

▶朝日カルチャーセンターでのフェルデンクライス入門講座
 次回(4月期)は「眼のレッスン」です
 5月9日(土) 6月13日(土)18時30分--20時30分
 教室は今期から新宿住友ビルの4階になります

▶詳細はFCJのホームページでご確認下さい


プロフィール

安井 武

Author:安井 武
フェルデンクライス研究会主宰
FCJ(Feldenkrais Club Japan)
演出家(劇団俳優座)
IFF 認定 Feldenkrais Practitioner

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
FCJへのご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
total
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。